女性は皆、忙しい。。。

お仕事したり、お出掛けしたり、そして家のことを全部やり、子育てをしている人もいれば、介護をしている人もいる。



私自身もそのカテゴリーに入るため、日々忙しい思いをしています。
でも不器用でパフォーマンスが悪く、せいぜい40点という自己評価からなかなか上がれていませんが・・・。




そんな私の働き方tips>として「以前地図を描く」という内容のブログを書きました。

過去記事
働き方tips  地図を描く  → *クリック





つまりは to do listを書く。 というくことです。 


  • 今日やることを可視化して、無駄なく動く。
  • あれやって、これやって・・・ということで頭の中をパンパンにせず、頭の中から出して、今やることだけに集中するため。


などと、 to do listを書く理由を書きました。



IMG_1101























これが私の to do listを書くノート。

  • 表紙のデザインが好みでテンションがアガル。
  • A5サイズがほどよい大きさ。 (小さいと探す。大きいと邪魔)

IMG_1102























  • 細かいマス目がちょうどよい。
  • ブルーの目立つシャーペン。 (探したとき見つけやすい。デザインより目立ち加減を取ってます^^;)
  • シャーペンの芯は0.3弌 細かく書くため。



to do list は、毎日の生活に欠かすことができないモノになっています。





to do listのもう1つのメリット




今日、 to do listのもう1つのメリットに気付きました。




今日はレッスンはお休みでしたが、試作したいことが山積していて、頭の中が忙しい状態でした。


でも教室への通勤途中に、

  • 洗車マシーンに立ち寄った。
  • スタンドに寄り給油。
  • リサイクルステーションで段ボール箱を出してきた。


1分でも長く試作をしたいと思っている日は、こういったことに時間が取られることにマイナスの気持ちが芽生えます。


「まだ(試作が)何もできてない・・・」と地味に焦る(?)、落ち込む(?)訳です。
いえ、大袈裟なことではなく、チョットだけですが。





で、教室に着いた私は何をしたかというと、

to do listのノートを開き、おもむろに

  • 洗車
  • 給油
  • 段ボール

と書き、横線を引いて、「終了です。済みました」とわざわざ印をしたのです。



  • 洗車
  • 給油
  • 段ボール



もう終わっているのに、わざわざ書くって・・・

で、


ほぉー、to do listを私は、自己肯定感を上げるために使っている、と気付きました





私は、今日これだけ働きました。 これだけ済みました。ということを可視化させ、
「まだ何もできていない」という焦る精神状態安定させたのだと思います。





へぇーー、こんな使い方もしているんだ、としょっちゅうこういうことをしていたのですが、
改めて気付いたので「働き方tips」として記してみました。




一気に書いたので、これで晴れ晴れした気持ちでまたキッチンに戻ります。
そして to do listを書いてから動き始めます。




正直、ブログ書く方が給油より時間かかっているって・・
矛盾だらけの私です。。。






果たしてこれは、誰かのお役に立てるようなtipsなのか・・・?(笑)





合わせて読みたい

働き方tips 地図を描く







↓クリック↓ をお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村