時間に追われる日常の中で



皆さんは時間に追われていませんか


私は常に時間に追われています





夜になってもやるべきことが終わっていなくて、
「誰か私の代わりにお風呂に入っておいてほしい」とか
「これを3粒飲めば3時間睡眠を取ったことになる、みたいな錠剤が欲しい」とか、
そんなふざけたことをつぶやいています





生徒さんたちは手早い方々が多いので、私よりよほど時間を上手に使われていると思いますが、
「どうやれば時間が作れるか」が日々の私の課題なので、
気付いたことを時々ブログにも書こうかなと思います。





タイトルにも書きましたが、
私は毎日、「地図を書く」ということをしています。


要は「to do list」を書くだけなのですが、
私は「地図を書く」と言って、毎日やっています。





というのは、やることを見えるようにしておく、つまり可視化しておかないと、
すぐ私は迷子になって、時間を無駄遣いしてしまうので、
地図を書いて自分が迷わず、次々とやるべきことをこなせるようにしています。





レッスン、レッスンの準備、レッスンの片付け、
試作の計量、試作分のパソコン打ち、通信レッスンのパソコン打ち、
通信レッスンの送付状かき、封筒の用意、
メールの返信、ブログ書き、お菓子の撮影



これらの項目を、書き出さずに頭の中にただ入れておくと、
頭のワーキングメモリーが常に使われていて、効率が悪くなります。
書き出すことで、それは忘れて、今この時間にやることだけに集中できます。



書き出すことで、こんなにあるのだ、と実感し、キビキビ動くようになります。
漠然としていると、追い込まれなくて、ついのんびりしてしまうのです。




地図を書き、やったことから横線を引いて消していくと、
案外早く全部終わったりして、そのときはささやかな達成感を得ることができます





to do list が終わらない



地図に書いたことが当日中に終わらない、 こういうことってよくあります。


これって良くないことだと、私は思っています。



というのは、「終わらせたい、という欲求を満たせない」訳で、これが毎日続くと、
欲求不満になり、イライラします。
精神衛生上よろしくないことになります。



これを防ぐため、地図というか to do listには、必ず優先順位をつけておきます。



スゴク重要とか、これだけは絶対今日中にヤル、ということに二重丸を付けておきます。
次に大事なことに。  今日できなくてもイイことには





そして、二重丸の項目だけ全部できたら、一旦満足することにしています。
「できたぁ」とか「ノルマ達成」とか「ガンバリました」とか、
自分を褒めて爽快な気分になるようにします。


あとの〇の項目、△の項目が仮にできなくても、不思議と欲求不満になりませんよ
コレ、結構良い発見だったと、私は思っています(笑)




若い頃は、やりたいことはその日に全部やって、その分睡眠時間を減らしていました。
それで大丈夫でした。



でも今は、睡眠不足だとよいパフォーマンスが出せないようになりました。
最高の人生は最高のコンディションが作る」と思うようになったので、
必要な睡眠時間を、毎日取るように心がけています。



その分起きている時間が短くなったので、地図を書いて無駄なく動けるように心がけるようになったのですが。




コロナ自粛中はレッスンがなかったので、朝寝坊も可能でした。
なので、私は毎日何時間眠れば調子が良いのか、いろいろ試しました。



結果7時間10分と決めました。 (10分って細かい。笑)




毎日7時間10分眠って質の高い仕事をするべく、地図を書いてキビキビ動こうとしている、
over50の日常です。

努力中です(笑)






目のおやつ


ここまでお菓子の写真がなかったので、「目のおやつ」をご用意することにしました。



01チョコレッスン1













2014年1月の1dayレッスンのメニュー。
フロマージュ・クリュ(レアチーズケーキ)です。


ユズの味とカプチーノの2種類をレッスンしました。


01フロマージュクリュ ユズ














先日生徒さんから、
「今月のレアチーズケーキ、楽しみです
2014年に習った、あのチーズケーキも美味しかったです」とメールをいただき、
思い出しました



銀座和光のシェフの講習会で習ったものをアレンジしました。

(全部美味しい、充実した講習会でした)


シェフの話で印象に残っているのは、
和光の要望で、大きく作ってカットするタイプのケーキはやめてほしい、プチガトーにしてほしい、
その方が高級そうだから、というのがある、と言っていたこと。


ショートケーキのような三角ケーキやオペラのような四角のケーキでなく、
半球型のような1品1品にしてほしいと言われていたと・・・。

そんな想いが、あのショーケースには並んでいたのですね





01チョコレッスン













グリペールでは、ボンボンショコラのレッスンのサブメニューとして
ご用意させていただきました





(久しぶりに食べたくなりました・・・。) 
そんなとき、その気さえあれば「作れる」って、私と生徒さんの強みですね〜





本日の「目のおやつ」でした







↓クリック↓ <料理レシピ集>の文字をクリックしていただくと、順位がわかります。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村





グリペール洋菓子教室 
ホームページはこちらから → *グリペール

気になるレシピの販売もしています。
趣味やお教室、カフェなどで、レシピはご自由に使用していただけます。