バトー型にたくさんの反響をいただいています


すでにお持ちの方も多いのですが、新規購入のお問い合わせも相次ぎ、
チョット私も驚いています



これほど反響をいただいている以上は、この型で多種多用なお菓子を作っていただきたい・・・

そう思いまして、昨夜は夜中の2時頃までテンション高く、レシピを脳内とパソコンの力を借りて作っていました。

どの生地が一番美味しいか、気になる配合をたくさんプリントアウトし、
今日はレッスンがお休みだったので、朝からいろいろ焼きました。



いろいろ出来ましたが、まずご紹介したいのが、こちら。
ロマンティックな春のバトー(小舟)です。


03バトーシトロン






















バトー型を頻度高く使っていただくためには、材料も身近に入手できるように、と
目標設定してからの試作。


ネットを使わず、すべて松下商店さんやアイシティーで(お教室から15分以内)で
揃うようにしました。  

(通信レッスンの方は、逆にオンラインショッピングが便利ですね。 こちらもまた対応を考えます)



03バトーシトロン






















来月のレッスンメニューにしたいので、春を感じる爽やかなレモン味にしました。


トップのチョコレートもレモンの味がします
(珍しいですよね!)


ローズとジャスミンを飾っていますが、こちらもパリパリと良い食感。


袋に入れてラッピングも大丈夫。 べとつきません。
→ 配れます (笑)



3月は別のメニューを用意していましたが、繰り上げてこのバトー・シトロンを
レッスン
したいと思います



他の型でも大丈夫ですよ



03ハートシトロン1






















03ハートシトロン2






















ハート型でも焼いてみました



簡単で美味しいですので、私もレッスンが楽しみです