先日のTOKYOで、アンダーズ・タヴァンでランチの前に、表参道をお散歩。

まだ人通りもまばらで、清々しくて気持ち良い朝でした。


しかし! 行列が!
ドミニク・アンセルです。

プレゼンの参考にするためにクッキー・ショットを買ってみようかと、私たちも20分待ちの列に並びました。


あいにくクッキー・ショットは午後3時からの販売ということで買えませんでしたが、
プレゼン大賞をgetしそうなユニークなスイーツがいろいろ並んでいて、見るだけでも
おもしろかったです。

ま、アメリカンなお味が想像できたけれど、でも楽しいし、あれこれ買ってみました



メニューにある mini me (ミニミー)って何かしら?
と店内に入ると、

これでした。

IMG_4360









色とりどりのメレンゲです。



ハイブリッド・スイーツと謳う、看板商品のひとつ<クロナッツ>は、
今月は桜フレーバー。



「写真を撮ってもよいですか?」

「もちろんです♪」 と、わざわざクロナッツを持ってくださいました。
フレンドリーな店員さんです。

IMG_4367





















クロワッサン&ドーナツ ということで、クロナッツ



IMG_4361














プチガトーもたくさんあって、姿が全部ユニーク。

IMG_4363
















TOKYOだからこそ、これだけ並ぶプチがトーも当たり前のように目に映りますが、
アメリカでは、たしかに見かけないと思います。



<フランスのテクニックとニューヨークのスタイルの融合>をコンセプトとしたお店ですので、
クイニーアマンやガレットブルトンヌがあったり、
TOKYOを意識して、ほうじ茶メロンパンや桜フレーバーのスイーツや、日向夏の形や傘をさした
プチガトーがありました。



グルテンフリーのスイーツが並んでいたのも、NYらしい。

試しに買ったグルテンフリーの巨大チョコクッキー、美味しかったです。



IMG_4366












左は、ミニミー・ケーキ。
中はグルテンフリーのチョコレートケーキです。

右は、今回のお目当ての1つ、フローズン・スモア


スモアは、ブルックリンパーティーの際に、ご紹介しましたよね


ドミニクアンセルのフローズンスモアは、
マシュマロの中に、アイスクリームが入っていて、
オーダーが入るとバーナーでマシュマロを焼いて、サービスされます。
キャンプファイヤーっぽく、木の棒にさしてあります。


img1457253849810





















フローズン・スモアを持って、ご機嫌な2人。

優子さんはNYフォト。
私はTOKYOフォト。

とか、言いながら・・・。


ドミニクアンセルをあとにして、表参道の裏通りを歩いていたら、THREEのカフェがありました。

立ち寄る時間はありませんでしたが、メニューはヴィーガンとグルテンフリーのオンパレード!
今の流行りを感じます。


今度は青山散歩のついでに立ち寄って、コールドプレスジュースでもオーダーしてみようかな。

(そしてスガハラで、ちらっと見たネックレスを買おうっと



あと、3月いっぱいのフェルメール展(@六本木ヒルズのアートギャラリー)で、
水差しを持つ女 も見ておきたい。

他の美術館ほど激混みではないようなので、ラピスラズリのブルー、見ておきたいな



TOKYOは、私にとって、テーマパークです